マレーシアの電車はホームも車内も禁煙です|しかも罰金は約26万円!

ポリフェノール

国によって禁煙の罰則は違うけど、マレーシアは特に厳しいんだ!

海外旅行中には、現地の習慣や文化に気を使いながら、楽しく過ごしたいもの…

マレーシアに行く場合、たばこの使用の罰則は特に厳しいことを覚えておきましょう。

他の国でも禁煙場所での喫煙が罰金を取られることが多いけど、

マレーシアは超超超高額の罰金が課されます。

もしも払えない場合は懲役刑という選択もありえます…

マレーシア鉄道の切符購入機械の写真
マレーシア鉄道の切符購入マシン(LRT)

マレーシアの電車の切符の簡単な買い方・乗り方

その前にまずは、マレーシアでの電車の切符の買い方ですが、この機械で簡単に買えます。

1.現金を入れる

2.路線の選択

3.行き先の駅の選択

4.枚数(人数)の選択

5.決定で発券(トークンが落ちてきます)

カードなんかも使えますが、防犯上ちょっと心配だし、かなり少額なので現金払いがお勧めです。

ちなみにMRT,LRT,KLモノレール,KTMコミューターなど、いろんな電車が走っていますが、切符の買い方も乗り方も基本的には同じですので安心してください。

マレーシア鉄道の切符(トークン)
マレーシア鉄道の切符(トークン)LRTのです
マレーシアの電車のトークンをかざす自動改札機
自動機で買ったトークンをかざして駅のホームに入る

路線によって、青色だったり黄色だったりしますが、トークン(切符)が出てくるので、駅のホームに入る時に上の写真にある改札機ににかざします。

トークンをかざして改札機の扉があいた後、けっこう扉が閉まっちゃうのが早いのでちょっと急いで入った方がいいです。

大きな荷物(スーツケースなど)がある場合は、無理しなくても駅員さんがいれば広いところから通してくれます。

マレーシアの駅の防犯は厳しい

マレーシアはテロなんかの心配もあるので、

防犯チェックは厳しいです。

大きな荷物を持っていると、中身を確認されます。

カバンを開けるよう言われて、暗ければ懐中電灯で照らしたりなんかしながら見られます。

駅の公衆の面前での持ち物チェックになるので、整理整頓しといた方がいいですw

変なものがなければ何の心配もいりません。

安心して見てもらいましょう。

知らない人からは物を預からない

それと、知らない人からは何を言われても物を預からないでください。

海外から来た観光客に違法なものを持たせていおて、警官とグルになって摘発するフリをさせてワイロをせしめる詐欺が流行っていますので…

大量の液体物を持たない

他の国でも同じですが、

カバンに大きなペットボトルが何本か入っていたり大きな金属が入っていると、X線検査で引っかかって時間が取られらます。

なるべくならスマートにいきましょう。

マレーシア鉄道のトークンを入れる
出る時にはマレーシア鉄道のトークンを改札機に入れる

話はそれましたが、乗車トークンは電車に乗っている間は、なくさないように持っていて、

降りてホームを出る時に改札機に入れれば回収されます。

マレーシアの電車の喫煙の罰金はいくら

お待たせしました。

マレーシアの駅や車内での禁煙の罰金は、

こちらになります!!

マレーシアの駅での喫煙は、罰金が1万リンギット(日本円で約26万円)か、懲役2年です。
マレーシアの駅での喫煙は、罰金が1万リンギット(日本円で約26万円)か、懲役2年です。

なんと約26万円の罰金か、懲役刑です。

日本の感覚ではありえへん金額ですが、

そこはマレーシア。

10000リンギットというのは、日本円にすると約26万4千円くらい。

くれぐれも用心してくださいね(;^ω^)

楽しい旅行にしましょう!!

マレーシアの電車の駅にいる警官
必ず、いかつい警官がいます。

最後まで読んでくださってありがとうございました。
当ブログでは皆様のご意見をやコメントを心よりお待ちしております。
リンクも大歓迎です。


またのお越しをお待ちしております!
ポリフェノールヽ(^。^)ノ

 

他にもいろいろ記事があるので、ぜひご覧ください!

ソニーCX680|旅行カメラはこれで決まりだ!【海外旅行に最適ハンディカム】

ベトナムに行こう!|海外旅行|飛行機の玄関はホーチミンとハノイの空港だ!

クアラルンプールから日帰りで行ける不思議なカニ島|マレーシア旅行

マレー鉄道の長距離チケットの買い方 Eチケットだけじゃ駅に入れない?!海外の鉄道旅行あるある

威風堂々のクアラルンプール駅|マレー鉄道で旅をしよう

魅惑の国マレーシアに行こう|他民族ならではの出会いがある

海外旅行のおみやげ買いに郵便局に行こう!~マレーシア土産に郵便局で記念切手を買う〜

マレーシア旅行中に万が一パスポートの紛失など何かあった時には、マレーシアの大使館と総領事館に駆け込みましょう。

トラベルMemoでは、地図と連絡先、公式サイトをまとめて載せてあります。

マレーシアの日本大使館と総領事館

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA