人気のサパからラオカイ駅までの路線バスは150円です【ベトナム旅行】

サパとラオカイを往復している3万ドンのバス
サパのバス停ーベトナム旅行
霧が晴れてきたサパのバス停

ベトナム北部の人気観光地といえば、サパ・ラオカイ・バックハーなどですが、サパからラオカイ行きの路線バスは3万ドンで走っています。今回はサパーラオカイのバスをご紹介します。

ポリフェノール

サパとラオカイは地元民もよく行き来するので、ローカル感たっぷりだよ!

霧が深い早朝のサパの写真【ベトナム旅行】
早朝のサパは霧が深い【ベトナム旅行】
サパのバス停ーベトナム旅行
サパのバス停ーベトナム旅行

サパのバス停

ハノイからの夜行バスで来たので、サパには早朝に着きました。

ご覧の通り、霧で真っ白…

ハノイ空港から市内の中心部までと、そこから夜行バスに乗ってサパに行くまでは、こちらをご覧ください。⬇︎

ハノイからサパに行く6時間のバス旅!早朝のサパは寒かった【ベトナム旅行】

ハノイ空港到着!SIMカード買ってミニバスをかわして市内へ【ベトナム旅行】

サパパークの向かい側に、ラオカイ行きのバス停があります。

バスが出てる間隔もベトナムの山間部にしては珍しく、1時間に1本はちゃんと走ってます。

料金は3万ドン

日本円だとだいたい140〜150円くらいですね

あ、サパも見どころが多いので、また書きますね(^-^)

サパのバス停ーベトナム旅行
サパのバス停近くの看板
サパからラオカイへ行くバスの車内の写真
サパからラオカイへ行くバスの車内

発車時間はわりと適当

定期的に走ってますが、定刻になっても出ませんでした。

客がある程度集まったら走り出す感じです。

さすがベトナム…w

外国人も他に誰も乗ってなくて、いい感じのローカル感でした〜。

ラオカイのバス停

ラオカイ側には、ベトナム統一鉄道のラオカイ駅前に停まります。

そのまましばらく運転手もどっかに休憩に行きます。

逆にラオカイからサパまで行く場合には、ここで乗ります。

サパからラオカイ駅を往復している路線バス
サパとラオカイを行き来する路線バスーなんと片道3万ドン
サパとラオカイを往復してるバスの停留所
サパとラオカイを往復してるバスの停留所
ラオカイ駅前のバス停
ラオカイ駅前のバス停

ラオカイ駅横にぼったくりコーヒーおばちゃんがいます。

あと、ラオカイ駅の横のテントのおばちゃんには気をつけて下さい。

サパから来たバスから降りてきた外人を見つけては、高〜いコーヒーを飲ませようとします。

それと、今からどこ行くのか聞いてきて、ここで待てと言って座らせといて高いバスを呼びます…。

いや、高いんじゃなくって、料金をピンハネしてるだけかも(汗)

結局乗りませんでしたけどw

他の方のブログを読んでても、同じことしてるみたいです。

ラオカイ駅横のぼったくりおばちゃんがいるコーヒーショップ
ラオカイ駅横のぼったくりおばちゃんがいるコーヒーショップ

ラオカイ駅の反対側のカフェは大丈夫でした

ラオカイはぼったくりの町…

潤ってないので観光客を狙ってぼったくる輩があとをたちませんが、ラオカイ駅の反対側のコーヒーショップは普通の値段でした。

ただ、食事じゃなくて飲み物だけ買うと、ちょっとだけ面倒くさそ〜にされますw

ラオカイ駅の反対側の適正価格のコーヒーショップ
ラオカイ駅の反対側の適正価格のコーヒーショップ

ぼったくりの見分け方

いくつかありますが、極端に人懐っこかったり、おせっかいな人は怪しいです。

外国人がよく来る観光地なら日本人もそんなに珍しくないだろうに、寄ってきてはつきまとったり、ずっと付いて来るパターンにはまず気をつけたほうがいいです。

そうそう、他にも変なバスに乗せようとする「ぼったくりおっちゃん」がいますのでご用心ください。

まじめに仕事してる人はそんなことしません。。。

話が少しそれましたが、今回はサパとラオカイを往復している3万ドンの路線バスのご紹介でした。

もし行かれるのでしたら、ベトナムをおおいに楽しんでください(^_^)

下の動画も参考になると思うので、ぜひご覧ください!

では、最後まで読んでくれてありがとうございました。

またお会いしましょう!

ポリフェノール _φ( ̄ー ̄ )

 

いろんな記事を書いてます〜

ベトナムの日本大使館と総領事館

ベトナムに行こう!|海外旅行|飛行機の玄関はホーチミンとハノイの空港だ!

憧れのベトナム統一鉄道の旅!でも飛行機より価格が高かった【ベトナム旅行】

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA