上海B級グルメハンター|浦東空港近くの地下鉄川沙駅の近くで羊肉の炒飯を食べる!絶品の餃子にも出会ってしまいました【中国旅行】

上海の地下鉄川沙駅近くの餃子屋

 

上海食べ歩き第2段!!(^^♪

ここでは羊を食べる人も多くて、羊肉の炒飯なんかもあります。

クセも少なくて、意外とあっさりして食べやすいです( ・∇・)

今回は上海浦東空港からすぐ行ける、地下鉄川沙駅近くの人気食堂をご紹介します。

お勧めはぷりっぷりの水餃子!

めちゃ美味しかったですw

 

地下鉄「川沙」駅

 

前回の記事では、上海の羊の串焼き店のご紹介をしました。

 

ポリフェノール

上海ではあちこちで羊肉を使った料理が食べられるよ!!

 

他にも美味しい羊料理を食べられる美味しい中華料理屋さんがあちこちにあります。

 

特に川沙駅周辺は、観光地というよりはローカルな店がぎっしり並んだエリアです。

 

上海中心部からは離れていますが、浦東国際空港から近いので宿泊にも向いています。

 

近くには、川沙公園や上海ディズニーリゾートもあります。

 

ホテルも多いので、泊まる日本人観光客の姿もよく見かけます。

 

それに比較的安いホテルが多いので、この辺りで宿をとって日中は地下鉄に乗って上海市内をあちこち行くという動き方もアリだと思いますよ。

 

上海市内中心部に泊まるとやたら高いホテルが多いので。汗

 

あと、せっかくこの辺りに泊まるのなら、夜はぜひ散歩しながらいろんな店を見て回ってください。(安全には気をつけて)

 

もし、空港から直接川沙にくるのであれば、こちらをご参考にして下さい。

 

空港からわずか4駅、19分で到着します。

 

駅前の怪しいタクシーには要注意

 

この辺りは3回ほど来ました

 

4回かな?

 

川沙駅は、駅を出たすぐ目の前にたいてい怪しいタクシーが1〜2台停まっています。

 

メーターもなく、会社名も描いてない超無印の個人タクシーで、その筋っぽい運転手が観光客にかなり積極的に客引きしてきます。

 

断っても話しながらず〜っと付いてきます。

 

ですが!!

 

絶対に乗らないようにしたほうがいいと思います。

 

直感的にこの車はヤバいです。

 

他の駅は普通のタクシー会社のタクシーもいるんですが、ここは妙なタクシーがいつもいます。

 

縄張りがあるんでしょうけれど、どうかご注意ください。

 

タクシーの勧誘以外は、危険を感じたことはないので安心してくださいね。

 

場所は下の地図をご覧ください。

上海の地下鉄川沙駅近くの餃子屋
羊の串焼きの価格は5元

老馬餐飲

 

グーグルマップでは店名が老馬餐飲となってますが、店の玄関やメニューには清真舘と書かれてますので、

 

こっちが正しいんだと思います。

 

トイレがあるか聞くと、店内にトイレはないから店の裏の外の公衆トイレを使うようにと言われます。

 

これは僕が外人だからではなくて、従業員もなぜか外のトイレに入ってたので、みんなそうしてるようでした…

 

トイレもないんかい…汗

 

でも料理は美味しいですよ〜

 

さて、上の写真をご覧いただくと分かりますが、羊肉の料理がたくさんあります。

 

ホールには中国人じゃなくてトルコ人みたいな外見のスタッフが多かったので、そちら系の経営なんでしょうね。

 

厨房では中国人の方たちが働いていました。

 

こんなメニューもあります。

 

上海の地下鉄川沙駅近くの餃子屋
値段は13元~25元ちょい

 

わりと無難なお値段ですね。

 

拉面13元〜20元です。

 

13元は200円ちょいなので、安いラーメンは200〜300円で食べられます。

 

まずは羊の肉を使った炒飯が届きました。

 

上海の羊の炒飯

 

僕は今回は特に羊の料理を食べたかったので、羊のチャーハンを注文しました。

 

てっきり炒飯に羊の細かい肉が混ざってるのかと思いきや、

 

上にドカッと乗ってましたw

 

こんな感じです。

 

上海の地下鉄川沙駅近くの餃子屋
羊肉の炒飯は25元くらい(約400円)

 

けっこう美味しくて、スープ付きで400円くらいでした。

 

コメの形を見るとわかるんですが、日本米に近い種類の米を使ってるので中華料理特有のサラサラした食感はないのですが、これはこれで美味なり。

 

また、中国式チャーハンの定番トマト🍅は入っていなくて、人参が🥕が入ってます。

 

次に餃子を食べましょう~。

 

上海の餃子

 

これは文句なしでした!!

 

こちらの動画もご覧ください(//∇//)
上海の地下鉄川沙駅近くの餃子屋
醤油で食べます

 

玄関付近の窓から厨房の中が見えますが、

 

もちろん皮から手作りで作ってました。

 

ま、中国では家庭でも餃子は家族みんなで皮から作るのが常識なのですが…

 

ただ、作り手によってムラがあったりするといけません。

 

餃子の皮は程よい薄さで

 

この店のは薄すぎず厚すぎず、うまく作ってありました。

 

皮がぶ厚すぎると食感が悪く、薄すぎると破れてしまいます。

 

皮は使う料理に適した厚みにするのが最もいいんですね〜

 

気になる上海の餃子の中身はこうです。

 

上海の地下鉄川沙駅近くの餃子屋
上海の餃子の中身はかなりジューシーです

 

どうです?

 

箸で餃子を割ると、肉汁がじゅわ〜っと、ふんだんに溢れ出てきます。

 

あ、汁は熱いので一気に食べてヤケドしないように気をつけて食べてくださいね!

 

上海の地下鉄川沙駅近くの餃子屋
かなりの大皿なので、満腹になります

 

もうちょっと食べれたのですが、今回は軽くこの辺りにして2件目に行きました。

 

会計は全部で800円弱。

 

川沙周辺にはこういう安くて美味しいお店がたくさんあるので、皆さんもぜひどうぞ〜

 

 

ポリフェノール

フランソワ

お店の場所はココだよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA