魅惑の国マレーシアに行こう|他民族ならではの出会いがある

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島

もしもまだ海外旅行でマレーシアに行っていないのなら、刺激と情緒が混在したこの国に1度行ってみませんか?他民族でクセが強いマレーシアは、訪れた者を虜にする魅力を秘めています。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
マレーシアは夕陽も美しい

喧騒と雑踏と静寂のマレーシア

そう、他民族からなるこの国にはあらゆるものが混在している。

東南アジアの中でも、手軽に行けるマレーシア。

ここはベトナムでもなく

タイでもなく

まして中国でもない

ここに住む多種多様の人々によって

 独特の文化と雰囲気が作られたマレーシアは、

 一度行けば癖になる魅力を秘めている。

行き方は簡単、

クアラルンプール行きか

ペナン島行きの飛行機のチケットを買うだけ

それだけでいい

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
マレーシア行きの飛行機に乗る

日本からの直行便が何本もあるので、迷うことはない。

LCCもたくさんあり、かなり安く飛べる。

安い日なら、往復3万円代でも行って帰って来れる。

もちろんJALやANAで優雅に行くのもいいだろう。

マレーシア行きの便に乗れば、

 そこはもう雰囲気はマレーシアそのものだ。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
ちゃっかりマレーシアのアトラクションの宣伝が

マレーシア上空に入ると、眼下に急に熱帯雨林が広がる。

南国の雰囲気がたっぷりと味わえる。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
マレーシアは熱帯雨林も多い
海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
今回のお勧めはマレーシアのペナン島だ
マレーシアを拠点にするエアアジアの飛行機が多い

マレーシアの中でも、ひと味違うペナン島

首都のクアラルンプールもいいが、やや喧騒が過ぎる。

もしあなたがマレーシアの初心者なら「ペナン島」に行くのもいいだろう。

ここはマレーシア北西部にある、やや大きめの島。

人口は約150万人だ。

日本にもゆかりのあるペナン島

ペナン島は、かつてはイギリスの支配下になったり

第二次世界大戦中は日本軍の基地にもなった、

ゆかりのある場所だ。

有名なジョージタウンなどもあり、

西洋人観光客も多い。

いつも泊まるホテルも、中華系や欧米人でにぎわっている。

観光スポットに行くと、西洋式建築物が多いし欧米人だらけで、一瞬ここはヨーロッパかと思うくらいだ。

マレーシアの首都クアラルンプールからバスや列車の乗り継ぎでも行けるが

ペナン島へは飛行機で行くのがいいだろう

街歩きもじつに楽しい

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
 ペナン島 ジョージタウンの裏道

ジョージタウンはぜひ行ってほしい

なかでもペナン島のジョージタウンは、古き良き街並みが残されている人気の観光スポットだ。

なんと街全体が世界遺産になっている

路地にはトリックアートの芸術的な面白さがあったり、

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
ジョージタウンには土産物屋も多い マレーシアペナン島

土産物屋も多くあるので買い物もじゅうぶんに楽しめる

ぼったくりも少ない

また、ジョージタウンの土産物屋は商品に値札がきちんと付けられている

つまり、ぼったくりが少ない。

ためしに値切ってみてもあまり下がらないことが多かった。

他の観光地では、二倍以上の価格を提示されてから交渉して購入することもあるが、ペナン島は初めから適正価格に近い金額がつけられているようだ。

そういうわけで、安心して買い物できた。

ちなみにジョージタウンはグーグルマップで見ると下のようなエリアになっている。

ただし、地図で囲まれている場所以外にも見どころは多い。

宿泊は海の見える場所もお勧め

僕はペナン島では、いつも海の近くに泊まる。

ジョージタウンのど真ん中は宿泊代が跳ね上がるし、

 何より海の景色が素晴らしい。

海岸沿いにのホテルに泊まって部屋が海側なら、

 窓から最高の景色を毎朝見ることができる。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島

海沿いを散歩するのも楽しい

地元の子供達もよく遊んでいる

釣り人も多い

観光地の中ではあるが、日常の風景も見ることができるのだ。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島

レンタル自転車が発達

軽く歩くだけなら海岸への行きかえりにタクシーでもよいが、

かなり広いので自転車をレンタルするのもいい

アプリをダウンロードしてクレジットカードを登録して、無人ステーションから自由に自転車を借りられるシステムが発達している。

方法が分からなければ、土産物屋などで副業としてレンタル自転車を置いてある店も多いので、価格を交渉して借りることもできる。

支払いをしてパスポートのコピーをとる店もあるが、不要なところもある。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島

観光地だけでなく、ごく日常的な景色を楽しむのもいいだろう。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
ナショナルジオグラフィック社 ペナン島支局かな

街歩きしていると、さまざまなショップや景色に出会える。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
軽く食べられるスポットもあちこちにある

ペナン島は食も充実

大観光地のペナン島では食事に困ることはない

あちこちに軽く食べられる食堂が軒を連ねている

というよりも、時間をかけてじっくり食べるレストランより、軽く立ち寄って小腹を満たすような食堂が多い。

夜になると露店も出現するので、のぞいてみるのもいいだろう。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
露店も多い マレーシア|ペナン島

たいていの食堂には店先に料理と価格が表示されているので、

指差しで簡単に注文することができる。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
辛くない料理もあるので安心だ

マレーシア料理は、カラいものもあるので、もし苦手なら辛くないものを注文しよう。

海外旅行で行ったマレーシアのペナン島
安くて美味しいマレーシア料理

ソースが別になっていて、お好みで付けて食べる食事が多い。

辛いのが好きならたっぷりとかけて食べよう。

きっと安くて美味しいマレーシア料理を堪能できるでしょう。

他にもマレーシアには魅力が沢山ある。

次回をお楽しみに!

読んでくれてありがとうございました。

ポリフェノール d( ̄  ̄)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA