台北桃園空港のSIMカードの早さがスゴい!海外スマホ事情【台湾旅行】

台湾の台北桃園空港で買った、旅行者向けの遠傅電信プリペイSIMカード
旅行先でまず必要なのが、快適な通信環境だ。

 

台湾のSIMカードの速さを徹底検証!

信じられないくらいのハイスピードをたたき出しました。

 

こんにちわ!

旅と人が大好きなポリフェノールです!

 

海外旅行中は写真をインスタにアップしたり、

ツイッターで仲間に近況報告もしたいですよね。

 

そのためにも、サクサクとスマホを使いたい。

 

快適な海外旅行のために、あらかじめ日本でポケットWi-Fiなどを準備していくか、

現地に着いてから空港で買うか、迷うところです。

 

いろんな国の旅行者向けのプリペイドSIMカードを試しましたが、今のところ台湾のSIMカードがアジアで最速だったので、実際に測った速度をレビューします。

 

台湾の通信事情がものすごいっ!

 

フランソワ

台湾の空港で買えるSIMカードはどれぐらいの速さなの?

ポリフェノール

ふっ、アジアで最速かもよ?

台湾の旅行者向けのSIMカードの価格と速さの記事の写真
楽しい海外旅行、スマホは安心して使いたいですね。
台湾の台北桃園空港でスマホを使うCA
もはや通信環境がないと安心して旅行できません

台北桃園空港のSIMカード売り場

空港に着くと、たくさんのSIMカード売り場のカウンターがあるので、迷うことはまずないでしょう。

むしろ、キャリア(メーカー)がたくさんあって、どれにしようか悩みます。

『中華電信』と『遠傅電信』『台湾大交哥大』が特に大手の通信会社です。

(基地局の多さの順です)

空港では普通は何でも割高ですが、SIMカードに限っては旅行者向けの空港専用のプランなどもあったりするので、市内に出る前に空港で買ってしまった方がお得です。

また、市内に行くまでもバスや地下鉄の中で〈スマホがオフライン〉というのはちょっと不安なので、僕の場合はなるべく早く通信を確保するようにしています。

松山空港はあまりショップがなくて中華電信に限られているようですが、台北桃園空港や高雄空港には幾つものキャリアのショップがあります。

値段はどこもそんなに変わりません。

 

3日で300元(約1100円)

7日で500元(約1800円)

15日で700元(約2500円)

 

料金プランはだいたいこんな感じで、あとは1日長かったり、50元安かったり、通話が長かったりと、通信会社ごとに価格競争が繰り広げられています。

 

例えば下の2社の料金プランを比較してみると…

 

台湾の旅行者向けの中華電信のSIMカードの価格表
最大手の中華電信のSIMカード価格表
台湾の旅行者向けの遠傅電信のSIMカードの料金表
遠傅電信のSIMカード価格表

 

中華電信と遠傅電信の場合ですが、

中身に通話時間などの細かな違いはあるものの、

 

300・500・700・1000元というのが基本的な料金プラン

 

のようで、他社でも同じような感じでした。

こうなると、次に気になるのは

 

「ネットの速さ」

です!

 

ノンストップ・ハイスピードでデータ通信が使い放題!

ってのは嬉しんですが、

日本だと、携帯会社が公表している通信速度は、あくまでも理論値だったり、実際に測ると遅くてがっかりする場合もあります。

 

インターネットの速さは目に見えません

実際はどれくらいなのか…

ここが大事です。

 

せっかくのハイスピードSIMカードでも、「速度を測ったら遅かったです、汗」では、意味ないですもんね。

 

この記事では全部教えちゃいます。

 

今回は遠傅電信のSIMカードを買うことにしました。

 

選んだ理由は

「ショップのお姉さんの愛想が良かったから」

という、極めて合理的かつ直感的なものですw

 

台湾の旅行者向けの遠傅電信のSIMカード売り場
かんたんなプランの説明もありますが、指さすだけで買えます。

空港でSIMカードを買うために必要なもの

 

・シムフリーのスマホ

・パスポート

・現金かクレジットカード

 

スマホ

SIMフリーじゃないと使えません。

買う前にお姉さんが、橋本〇奈みたいな甘い声で、

「Sim Free?」って聞いてくれます。

いつも聞かれるので分かってる”はず”なんですが、

なぜかSIMフリーと聞いて、一瞬

「え?今日はSIMカード無料なん?!」と、

自分勝手な妄想を膨らませてしまうのはなぜでしょうか…

旅行前に確認を

もしもあなたのスマホがSIMフリーかどうか分からない場合は、日本にいるうちにショップに行って必ず確かめておいてください。

もしもSIMフリーでない場合は、SIMカードが入らないので、ポケットWi-Fiなどをレンタルするなどされた方がいいでしょう。

 

パスポート

必須です、ご準備ください。

飛行機から降りたばかりであれば、持ってないはずはないので大丈夫だと思います。

 

現金かクレジットカード

日本円しか持っていない場合は、両替をするかATMでキャッシングできます。

ショップにクレジットカードのマーク【VISA/JCB】などがあれば、クレジットカードも使えます。

でも、深夜便で着いた場合などは、時間帯によって使えないこともあるのでご注意ください。

いずれにしても、いくらかの現金はもっておいた方がいいので、両替かキャッシングで調達されることをお勧めします。

中国は空港がありえないくらい手数料が高いですが、台湾は空港で両替しても、そんなに高くはありません。

台北桃園空港の銀行の両替レートは高い?!日本円から元に【台湾旅行】

 

台湾の旅行者向けの遠傅電信プリペイSIMカード
パスポートは準備しておいてください。

 

【お知らせ】

海外旅行中の思わぬ病気やケガに備えて、無料の海外旅行保険が付いているエポスカードはいかがですか?

旅行中に病院にかかると高くつきますが、このカードは旅行に持って行くだけで無料の海外旅行保険が利用できます。

普通に海外旅行保険を掛けると高額になりますが、エポスカードなら登録も年会費もずっと無料です。

旅の安心に、いかがですか?

(/・ω・)/

 

 

というわけで、遠傅電信のSIMカードを買いました。

設定は笑顔の素敵なショップのお姉さんが、ほんの1分くらいで全部してくれます。

スマホのロック解除だけして渡せばOKです。

 

SIMカードの通信速度はどれくらい?

何カ所かで測定して、一番いいのをスクリーンショットで残しました。

ネットの速さは利用者の混み具合でも変わるので、本来なら測定する時間帯も合わせるべきなんですが、旅行中のため、その辺りはご容赦ください。

まず空港で測定します。

空港の中

台北桃園空港はけっこう壁や障害物なんかもあるし、入り組んでいて測定には良い条件ではないんですが、あえて地下のコンビニに行きました。

 

台北桃園空港のコンビニーファミリーマート
地下のコンビニの前で測定します
台湾の旅行者向けの遠傅電信のSIMカードの速さ
地下でも86メガの速度
ポリフェノール

なかなか優秀な数字だね!

文句なしです。

空港はスマホ利用者も多いので、いい数字が出るだろうとは思ってましたが、

 

ダウンロード86Mbps

アップデート24Mbps

 

という結果でした。

もうスマホがサクサクと、快適に動きます。

 

次は台北から少し離れて台中市内に行きましょう。

 

台中駅前

地方でも特に人の集まるところの方が通信環境がいいだろうと思い、台中駅前で測ってみました。

 

台湾の旅行者向けの遠傅電信のSIMカードは台中駅前でも早かった
台北市ほどではないものの、台中市も発展しています。
台湾の旅行者向けの遠傅電信のSIMカードの台中駅前の速さ

 

ダウンロード88Mbps

アップロード35Mbps

 

アップロードは、空港よりもいい数字でした。

これだけ早ければ、YouTubeに動画をアップするのも簡単にできますよね。

偶然ここだけいいのかと思って、念のため台中市の他の場所でも測ることに。

 

普通の交差点で信号待ちしてるときに測定。

 

台湾の旅行者用のプリペイドSIMカードはインターネットが早い
ごく普通の交差点でしたが…
台湾の旅行者向けの遠傅電信のSIMカードの台中市の速さ

 

なんと、

 

ダウンロード140Mbps

アップデート37Mbps

 

という驚きの速さ。

たまたまアンテナの近くだったのかもしれませんが、これには驚きました。

 

最後に、街中の地下はどうだろうと思い、地下鉄での測定を。

 

台北市の地下鉄のホーム

 

台湾の台北市の地下鉄のホーム
台湾の旅行者向けの遠傅電信のSIMカードの驚異的なスピード
フランソワ

ひゃ、ひゃくごじゅうメガ…。

 

なんと、ここが最速でした。

 

ダウンロード150Mbps

アップロード37Mbps

 

という尋常ではない速さです。

日本でもちょっと考えられないスピードかなと思います。

もちろん早い回線はあるでしょうが、旅行者向けのプリペイドSIMカードでここまで早いというのは、台湾がかなり通信環境に力を入れている証拠だと思います。

う~ん、侮れない…。

 

まとめ

 

台湾の空港で手軽に買えるSIMカードは、ハンパない速さで快適にインターネットが使えた。

 

という結果でした。

おかげでユーチューブの動画のアップロードも快適にできたのでありました。

ヽ(^。^)ノ

皆さんも台湾にお越しの際は、サクサクとスマホを使って、快適なご旅行を楽しまれてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ポリフェノール

 

 

台北桃園空港の地図はコチラです(-ω-)/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA