【モバイルバッテリー】は旅行先でも外出先でも頼れる相棒|こいつなしじゃ、もはや安心して動けない。アンカーの大容量タイプ

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000

 

外出先や、旅先ではスマホやタブレットの電源の確保が必須だ。

外では充電できる場所も限られてるし、もしもスマホが使えなくなるとかなり不安…。

アンカーのモバイルバッテリーと充電器がかなり使えた!

バッテリーと充電器のメーカーを合わせることで、最強の組み合わせになる理由もご説明します!

 

フランソワ

モバイルバッテリーがあれば旅行中も安心!

旅行中にスマホですること

 

旅にはスマホはもはや必需品。

どんなことを外出中や旅行中にスマホでしてるかというと…

 

地図を調べる(グーグルマップなど)

予定の確認(列車の時間や店の営業時間など)

飛行機や列車の予約&支払い

写真と動画の撮影

言葉が通じない場合の翻訳

SNSの投稿

天気予報の確認など

 

もしもスマホの電池がなくなると、これらが急にすべてできなくなる。

SNSなどは後からでも確認や投稿はできるが、旅行中に写真を撮ることなどは一瞬のチャンスしかないこともあるので、常に電源の心配なく過ごしたいものだ。

 

災害対策にも必需品

海外旅行中はホテルやアパートが停電することがある。

また、日本にいるときも、災害などによる停電時ではモバイルバッテリーは大活躍する。

急な停電で明かりがなくなって、信じられないくらい「しーーーーん」とした静寂に包まれても、スマホのライトさえあれば落ち着いて行動できるのだ。

 

旅行中にスマホの電池の減りが早い理由

通常は節約すればスマホの電池が一日持つこともあるが、旅行中は頻繁にカメラを使う事なども多いので、想像以上に電池の減りは早い。

また、昼間に屋外でスマホを使用すると画面を明るくしないと見えない。となると日常の家や会社の中で使う場合と比べると当然たくさんの電力が必要になる。

こういった事情により、旅行中は普段使いよりもかなり電池の減りが早くなってしまうのだ。

 

半分以下になると特に心配が

スマホの電池は50%以下になると、なぜか急に早く減るように感じる。

こうなると、おちおち写真も撮れない状況に…

 

モバイルバッテリーで外出先でも充電可能に

こうした不安を解消するために、僕は海外旅行には必ずモバイルバッテリーを持参している。

持参というより、肌身離さずに持ち歩いている。

愛用しているのはアンカーのモバイルバッテリーだ。

 

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
モバイルバッテリー アンカーのパワーコアⅡ20000

アンカー モバイルバッテリー

定評あるアンカー(Anker)で、パワーコアシリーズがよい。

パワーコア20100は旧型で

パワーコアⅡ20000と、

パワーコアⅡ10000が新型だ。

国内旅行や、ちょっとした外出なら小さめのパワーコアⅡ10000でも十分だが、長時間外を移動する海外旅行ならば大容量のパワーコアⅡ20000の方が安心。

新旧で容量の差はあまりないが、大きな違いはパワーIQ2.0対応で、いろんな機器にフルスピード充電が可能だという点だ。

これがホントにめちゃめちゃ早い。

スマホにも早いし、ビデオカメラへの充電もかなり早いのだ。

ソニーのハンディカムに充電する場合も外出先でも短時間で終わる。

海外旅行に最適なビデオカメラはどれ?僕がソニーのCX680を自信を持ってお勧めする理由

ハンディカムは、パソコンのUSBポートからの充電とかだと実はけっこう遅いが、このパワーIQ 2.0はホントに早い。

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
モバイルバッテリー アンカーパワーコアⅡ20000

 

急速充電器と、モバイルバッテリー本体をセットで買った。

案外小さい箱が、大きな段ボール箱に入って届いた(#^.^#)

パワーコアⅡ20000は20000mAhという大容量で、スマホくらいなら4~6回はフル充電できる。

しかも、ゼロからの充電で…

また安いモバイルバッテリーはすぐ容量が少なくなるが、アンカーはそんなこともない。

 

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
モバイルバッテリー アンカーパワーコアⅡ20000

 

パワーコアⅡの本体の箱には、メッシュの袋がセットになっている。

黒の本体と白がのものあるが、両方とも黒い袋だ。

 

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
モバイルバッテリー アンカーパワーコアⅡ20000

 

梱包に余計なものは入っていない。

数か国語で書かれた、簡単な説明書くらいだ。

 

アンカーのケーブル

 

パワーコアⅡを買うと、ケーブルが付いてくるが、

これが本体への急速充電に対応しているかどうか心配で、

アンカーに直接、電話で問い合わせてみた。

通常のマイクロUSBケーブルでは、クイックチャージ3.0には対応していないのでちょっと不安に…

回答では「心配なく使える」そうだ。

とても爽やかなお姉さんが、はきはきと答えてくれた。

 

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000

パワーコアⅡとセットで使うと効果的なパワーポート

 

なぜ、セットで使うと良いのか。

パワーコアⅡが接続したスマホなどに急速充電できるのは分かるが、

パワーコアⅡ本体に充電する時間も短くしたい。

アンカーの急速充電器【パワーポート】があれば、クイックチャージ3.0があるので、パワーコアⅡ本体へもフルスピードで充電できる。

下の写真の4つある充電ポートの一番上の部分だ。

一カ所しかないが十分だ。

 

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000

 

つまり、アンカーのパワーコアⅡと、パワーポートがセットであることで初めて、

本体にも急速に充電して、さらにつないだ機器にも急速充電できるわけだ。

充電中に空いている充電ポートで、スマホやiPad、ハンディカムにも充電できる。

つまりこれがあれば、iPhoneの充電器もいらなくなる。

クイックチャージ3.0は、カタログ上では従来の4倍の速さで充電できると記載されているが、

感覚としても3~4倍くらいは早いように感じる。

普通の3千円くらいで買えるモバイルバッテリーだと、

容量もスピードもカタログ上の数値より落ちる気がしたが、

アンカーは「看板に偽りなし」だ。

 

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
モバイルバッテリー アンカーパワーコアⅡ20000

 

大きさの違いはこのくらい。

パワーポートは少し幅がある。

 

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
アンカーパワーコアⅡ20000

 

大事なケーブルは、なくさないように持ち歩こう

 

パワーコアⅡの本体は袋がセットで付いてくるので持ち歩きやすいが、

充電器のパワーポートには100均のデジカメ用の入れ物がいい。

充電ケーブルとセットで入るし、なによりも衝撃にも強い。

 

モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000
モバイルバッテリー アンカーパワーコア20000

旅行中の充電の確保は確実に

 

他にも優秀なモバイルバッテリーはあると思うが、

しばらく使っても【へたらない】し、急速充電も使える。

もし故障したりしても同じのを買おうと思っている。

モバイルバッテリーは価格の差も大きいが、安物買いの銭失いにはなっては大変だ。

アンカーは少々金額も高いが、なにより安心して使えるのは価格には変えられない強みだ。

皆さんも、ぜひ旅に行くときは信頼できるバッテリーを持参して、楽しい旅行にしてほしいと思う。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

ポリフェノール

 

あなたのために厳選した3つの記事

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA