ベトナムのeビザの申請方法と世界一簡単な書き方!スマホやタブレットでもOK|申請から支払いまでのすべて【ベトナム旅行】

情熱と静寂の国ベトナムに行こう!

ベトナムにビザなしで入国する場合は、2週間しか滞在できません。

長期派のトラベラーには、なんだかちょっと短いですよね…。

短期の旅行なら2週間のプランでいいかもしれませんが、もう少し長くいたい場合はインターネット上で申請から受け取りまで全部できる「E‐VISA」が便利です。

滞在日数が30日の限定ですが、大使館や領事館などに行かず全てをオンラインで申請&受け取りできるのは超絶ありがたいです。

もちろん申請はスマホでもPCでもタブレットでもOKです。

ベトナムの入国管理局の公式サイトはベトナム語と英語のみなので、写真付きで日本語に翻訳して分かりやすく解説します!

流れに沿って記入していくだけですよ~(^O^)

 

ポリフェノール

記入する内容を間違えると、申請が受理されないばかりか、申請料も戻らない可能性が…。
よく確認しながら正しく記入しよう‼

ベトナム移民局の公式ページの申請ページ

こんにちわ!

旅と人が大好きなポリフェノールです。

今回はベトナムでのビザ申請のお話。

ベトナムのEビザの申請は、ネットにつなげられさえすればスマホでもパソコンからでもいいんですが、できれば画面の大きなPCの方が記入した情報を確認しやすいので便利です。

スマホからの申請される場合は、スペルミスや記入漏れに特にご注意下さい。

この記事の説明の通りに進めていけば、まず大丈夫だと思います(^O^)

Eビザの発行には幾つか条件がありますが、普通の旅行者の方はほとんど気にしなくていいと思います。(残り6か月以上のパスポートや過去に国外追放されてないことなど)

 

先に用意するもの

・パスポートの顔写真のページの写真

・自分の顔写真 (デジタル申請なので、スマホか何かで撮って、申請ページに貼り付けられるようにしておいて下さい。もちろん無背景で…。集合写真とかはダメです)

・往復の飛行機のチケット (日本への往復でない場合は他国への出国チケットでも)

・クレジットカードと暗証番号 (支払いはクレジットカード払いのみ)

以上を用意しておくとスムーズです。

 

ベトナム移民局のサイトに下のリンクから行きます

Eビザの申請用の公式サイトはこちらです。(別のページで開けます)

リンクからサイトに行くと、まずはこんなページが表示されます。

ベトナムEビザの申請方法の解説
ベトナム移民局の公式サイトで、まず出るのがこの画面です。

上の写真の赤枠のどちらでもクリックします。

両方ともEビザの申請画面へ続きます。

ベトナムEビザの申請方法の解説
コロナの拡大地域からの訪問はできないと…

コロナウイルス問題

コロナ禍により、手続きが行われない可能性もあるので最新情報にご注意ください。

ベトナム大使館のホームページ等で最新情報が確認できます。

では、申請方法を見ていきましょう。

ベトナムEビザの申請方法の解説

 

赤枠の「FOR FOREIGNERS(外国人)」を選択すると、

記入方法の説明の画面が出ます。

 

申請ページの記入方法

ベトナムEビザの申請方法の解説
読めるようなら読みましょう。

ここでは「パスポートの写真のページを撮影した写真と、同じく自分の写真を張り付けてください」という説明があります。

つまり、2枚写真が必要になります。

もちろんすべてネット上での申請なのでプリントするのではなく、スマホか何かで撮影して保存しておくだけでOK。

「NEXT」を押して次のページに行きます。

 

ベトナムEビザの申請方法の解説
縮尺の関係なのか、顔が伸びて変な顔の写真になりますが大丈夫でした。

 

スマホの場合はライブラリから、パソコンの場合はエクスプローラーなどから写真を貼ります。

パスポートの写真は、なるべくまっすぐに写して光を反射させないように撮ってください。

蛍光灯の光などで、パスポート番号や顔の写真が反射して見えないとまずいです。

顔写真は、なるべくパスポートと同じように無背景、帽子なしメガネなしのように撮ってください。

顔写真を実際のページに貼り付けると縦長に顔が伸びてしまいますが、伸びた写真でも大丈夫でした。

その後、記入事項を書いていきます。

飛行機のチケットを手元に置いて入国の日付と場所、出国の日付と場所も分かるようにしておいて下さい。

〇月〇〇日ダナン空港へ入国

■月■■日ハノイ空港から出国

のような感じですね。

ちなみに、Eビザは30日の期間限定なのでこの旅程が30日を超えると発行されないようです。

スペルなどを間違えないように必要事項を書いていきます。

そして次のページへ。

 

ベトナムEビザの申請方法の解説
間違えないように記入しよう

 

先程書いた内容の確認ができます。

メールアドレスは申請後に受理したという連絡と、発給されたという案内が来るので正確に書いてください。

また、ベトナムのイミグレからの連絡メールが迷惑メールに行かないように設定しておいて下さい。

 

ベトナムEビザの申請方法の解説
支払い前の最終確認。訂正するなら今しかないです…

 

確認画面で間違いなければ、支払い手続きに行きます。

申請料金は25ドル(約2600円)

クレジットカードの明細を見たら、USドルからベトナムドンに計算されて、ドンから日本円のレートになって支払われてました。

 

クレジットカードの支払い

支払い自体は簡単にできますが、カード番号とパスワードを入力しないといけません。

間違えないように入力してください。

何回も間違えるとカードがロックされて使えなくなるので…

カードによっては決済後、わずか数秒でカード使用の連絡が来ます。

 

【お知らせ】

海外旅行中の事故や病気など万一に備えて、持って行くだけで海外旅行保険が付くエポスカードはいかがですか?

普通に海外旅行保険に加入すると高額になりますが、エポスカードなら登録もその後の年会費もずっと無料です。

 

ベトナムEビザの申請方法の解説

 

支払い完了画面では、《3営業日待ってください》との案内が出ます。

例えば移民局が営業してない土曜日に申請した場合は、月曜の受理になるのでそこから3営業日待つことになります。

 

ベトナムEビザの申請方法の解説
申請番号は、印刷や確認のために必要なのでメモるといいです。

 

申請番号が出るのでメモしてください。

ただ、申請後にeビザ申請を受付ましたという自動メールが来ますが、そのメールに申請番号も載ってるので、もしも分からなくなっても大丈夫でした

でもメール未着なども考えられるので、念のため控えるかスクリーンショットなどで保存してと確実ですね。

 

eビザの確認と受け取り

最後に申請したビザの受け取り方法です。

3営業日とされていますが、僕の場合は2日で発行されました。

申請したEビザが発行されるとメールが来ますし、自分でもサイトに行って確認できます⇩

ビザ確認ページ

 

ベトナムEビザの申請方法の解説
ココから確認と印刷ができます

 

Eビザ確認ページでは以下の情報を入力します。(氏名は書きません)

・申請番号

・メールアドレス

・生年月日

・数字のセキュリティの答え

を入力して、Search ボタンで検索します。

すぐに「手続き中」「発行済み」かが表示されます。

発行されていれば、上の写真の矢印マークから印刷できます。

ビザにはQRコードが付いてくるので、鮮明にプリントしておいた方がいいですね。

このQRコードには、申請した人のパスポート情報が含まれています。

なので、当然ですが一人ひとり違います。

空港のイミグレ職員はQRコードをリーダーにかざすだけで手続きできるというわけです。

PDFでも保存しておくといいですね。

 

実際のEビザがこちら

ベトナムEビザの見本ー申請方法と書き方サンプル
実際のEビザーあらかじめプリントしておこう

 

念のため、受け取ったら書かれている内容を確認しておいてください。

ビザの有効期間やパスポート番号など。

 

いかがでしたか??

この手順に沿って手続きしていけば何も難しいことはないので、手軽なEビザを取得して快適なベトナム旅行をお楽しみください!

 

ポリフェノール ヽ(^。^)ノ

 

あなたのために厳選した3つの記事と3つの動画

 

チャンネル登録や高評価もお待ちしています!!

 

 

 

ベトナムにはいくつも国際空港がありますが、主な空港の地図を載せておきます。

参考にしてください♬

ハノイ ノイバイ空港 (HAN)

 

ホーチミン タンソンニャット空港 SGN

 

ダナン国際空港 DAD

 

フーコック国際空港 PQC

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です