クアラルンプールでガイドブックにない屋台村に潜入する!その1【マレーシア旅行】

海外旅行の楽しみの一つが、屋台を散策して現地の珍しい食べ物を食べることですよね。見たこともない変わった食べ物に出会うこともあれば、知っているけどこんなに美味しかったんだ、本場で食べて初めて実際の味が分かるなんてこともあります。今回はマレーシアのクアラルンプールの日本大使館近くで偶然見つけた屋台村をレポートします!

マレーシアのクアラルンプールの屋台村
マレーシアのクアラルンプールのダマイ駅前に突如として現れた屋台村
食いしん坊なポリフェノール

高級料理もいいけど、やっぱりB級グルメも海外旅行ならではの楽しみだよね!

こんにちは!
旅と人が大好きな旅人、ポリフェノールです。
この記事はこんな方向けに書いています。

  • 海外旅行に興味があるあ方
  • マレーシアを旅行してみたい方
  • B級グルメが好きな方
  • 旅行に行く予定はないけど、海外の食べ物には興味がある方

などなど。

今回も写真をた~くさん載せるので、
ぜひご覧ください!

(長くなるので、今回は分けて書きます(;^_^A)

クアラルンプールの屋台村

マレーシアのクアラルンプールにある日本大使館に電車で行くと、ダマイ駅で降ります。(最後に地図とリンクも載せておきます)

このダマイ駅の向かいは普段はただの空き地なんですが、週末にはどこからともなく現れるテントの屋台村ができて賑わいます。

たまたま通りかかったおかげで、美味しいマレーシアの屋台メシに出会うことができました!

クアラルンプールの屋台村を歩く人々
クアラルンプールの屋台村を歩く人々

屋台村は、カラフルなテントで埋め尽くされています。

歩いてるおばちゃん達も、なんだかカラフルですねw

子供連れもたくさん見かけました。

クアラルンプールの屋台村を歩く女の子
クアラルンプールの屋台村を歩く女の子

さっそく、なんだか分からない屋台に遭遇。

毎回、外国の屋台を歩く時は未知の世界に足を踏み入れた感じがしてワクワクします(^^♪

さぁ、異世界に足を踏み入れましょう〜

クアラルンプールの屋台
屋台村のよく分からないおかず屋さん

ノリが高校の文化祭の屋台な感じw

クアラルンプールの屋台
全身が真っ青な人発見…

しばらく歩いていると、いかにもマレーシアらしい姿の女性が。

しかも全身まぶしいぐらいの真っ青なお召し物でした。

色のセンスがスバラシイ。

クアラルンプールの屋台
クアラルンプールの屋台のお菓子屋さん

お弁当だけじゃなくて、お菓子屋さんもあります。

なんだか日本のモナカみたいなお菓子でした。

クアラルンプールの屋台
屋台村のおかず屋さん

ここはおかずの種類がたくさんありました。

どうやら家族経営らしいです〜

マレーシアのクアラルンプールの屋台のパン屋さん
マレーシアのクアラルンプールの屋台のパン屋さん。3リンギットです。

3リンギットは日本円で80円くらい。

お手頃価格ですね〜🎵

マレーシアのクアラルンプールの屋台のパン屋さん
パン屋さんーこちらも激安でした

またまたパン屋さんです。

マレーシアではお米だけじゃなくパン屋さんも人気があるのが分かります。

マレーシアのクアラルンプールの屋台の弁当屋さん
屋台の弁当屋さんー注文すると盛り付けてくれます

カレーだと思うんですが、ちょっとカラそうなのでやめときました。

でもやっぱり気になるなぁ…。

マレーシアのクアラルンプールの屋台の弁当屋さん
こっちにも弁当屋さんがたくさんあります

こんな感じで、「ズラーッ」とお弁当屋さんが並んでます。

全部見るには、かなり時間がかかりますw

気になる屋台はありましたか?(^o^)

マレーシアのクアラルンプールの屋台の弁当屋さん
ここもお弁当屋さんですね

 

5リンギットなので、1食130円くらいですね。

マレーシアのクアラルンプールの屋台の弁当屋さん
焼きそば屋さんーおっきな鍋で焼いてました。めちゃくちゃフレンドリーなおばちゃまでしたよw

 

この焼きそば屋さんは、でっかい中華鍋でお客さんの目の前で焼いてました。

 

マレーシアのクアラルンプールの屋台の弁当屋さん
メガネの屋台のオーナーのおばちゃん

 

しかもオーナーのおばちゃんがめっちゃフレンドリーで、「買ってけ買ってけ!買わなくてもいいから味見だけでもしてけ〜っ!」とw

せっかくなのでちょっとだけ味見させてもらいましたが、かなり美味しかったです(〃ω〃)

 

マレーシアのクアラルンプールの屋台の弁当屋さん
これも屋台の弁当屋さんー好きなのを注文してタッパーから盛り付けてもらって持ち帰ります

 

写真の右側に山積みにしてある容器に入れて持ち帰る弁当屋さん

黄色いお揃いのエプロンがかわいいw

ここも、おかずの種類はお好みでチョイスできます。

 

マレーシアのクアラルンプールの屋台の弁当屋さん
弁当屋さんに改めて写真をお願いしたら笑顔で見送ってくれました。みんな日本人が大好きなんですね。というかここはマイナーすぎて外国人がいないからかもw

ここの兄ちゃん達は、写真を撮ってもいいか聞いたら喜んでました。

クアラルンプールなのに、マイナーな場所にある屋台村だから外国人が誰も来ないのかもしれませんねぇ。

そういうところって穴場でイイですよ!

次回また行くときも楽しみです!

 

 

 

さて、今回ご紹介した屋台村はクアラルンプール市内の「ダマイ駅」の向かい側にありますが、ダマイ駅の場所はコチラです。

そしてダマイ駅から近くの日本大使館はこちらです⇩

パスポートの紛失など、海外旅行中の万が一の時にはお世話になる日本大使館の場所と連絡先はこちらのページをご覧ください。

念のためにブックマークしておかれると安心ですよ〜。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

「その2」に続きます(^ー^)

 

当ブログでは今後の記事の作成に役立てるために、皆様のご意見をやコメントを心よりお待ちしております。
リンクも大歓迎です。


またのお越しをお待ちしております!
ポリフェノールヽ(^。^)ノ

 

アジアの旅行関係の記事がたくさんあるので、ぜひこちらもご覧ください。

マレーシア旅行|電車でクアラルンプール市内の観光は格段に便利に!

ソニーCX680|旅行カメラはこれで決まりだ!【海外旅行に最適ハンディカム】

クアラルンプールから日帰りで行ける不思議なカニ島|マレーシア旅行

マレー鉄道の長距離チケットの買い方 Eチケットだけじゃ駅に入れない?!海外の鉄道旅行あるある

威風堂々のクアラルンプール駅|マレー鉄道で旅をしよう

東南アジアに海外旅行に行くなら、どうしても屋台メシを食べてもらいたい理由|コメの炊き方の秘密

魅惑の国マレーシアに行こう|他民族ならではの出会いがある

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA